成田屋根工事

ウレタン塗膜防水工事

ウレタン塗膜防水工事

瀬戸市内において、ウレタン塗膜防防水工事のご依頼を頂きました‼️

ありがとうございます🙇🏻

こちらの現場のように下地がコンクリートの場合、密着工法で防水工事を行うと、コンクリートが発する蒸気によって、防水層に内部から膨れを発生させてしまいます💦💦

この膨れを防ぐ為に通気性能がある通気緩衝シートと脱気塔を設けることで蒸気を逃がし、膨れを解消します‼️

また、通気緩衝シートによって、既存下地のコンクリートに起きる亀裂の発生を抑制することができます。

下地に専用の接着剤を塗布し、通気緩衝シートを設置し、メッシュと脱気筒を設置し、ウレタン防水を2層作り、トップコートで仕上げます

⭐ウレタン塗膜防水の特長⭐️

・水分を含んだ場所(雨漏りしているところ、古い建物など)にも対応可能✨

・脱気筒(湿気の逃げ道)と通気緩衝シートが水分や湿気を逃がし、ふくれが起こりにくい✨

築年数の古い建物や、バルコニーやマンションの屋上など大型の物件にオススメです💁

写真のようにとても綺麗に仕上がりました‼️

ウレタン塗膜防水通気緩衝工法は工程が多く非常に手間のかかる工法なんです。

その分、しっかりした防水層が確保できるんです。シームレスで見た目も良く気持ちのいい防水層ですね‪🌈

成田屋根工事店はウレタン塗膜防水も得意なんです💪

おうちのことで少しでも気になることがございましたら、
成田屋根工事店までお気軽にお問い合わせください♪

お待ちしております🙇‍♂️

Copyright (C) 成田屋根工事店 All Rights Reserved